中小企業診断士&ファイナンシャルプランナーのさきがけ読書録

このブログは、中小企業診断士&ファイナンシャルプランナーの就職19年目の仕事人(ビジネスマン)の読書録等です。現在、中小企業診断士、東海地域の某大学院(MBA)、行政書士(試験合格のみ)、AFP(日本FP協会認定)、2級ファイナンシャル・プランニング技能士、ビジネス実務法務2級、ビジネスマネジャー、初級システムアドミニストレータなどの資格を取得しています。

草間彌生わが永遠の魂を見に行く(東京国立新美術館)(2017年5月)

先日(2017年5月)、東京の国立新美術館で、2017年2月22日~5月22日まで開催されている「草間彌生 わが永遠の魂」を見に行ってきました。

チケット購入に約30分、入場に約20分かかり、大盛況でした。

草間彌生氏は、1929年(昭和4年)長野県生まれの芸術家です。
幼い頃から悩まされていた幻覚や幻聴から逃れるために絵を描き始められたようです。
水玉模様の作品などが有名ですが、今回の展覧会では、初期の作品から2009年以降に制作が開始された大画面の「わが永遠の魂」まで130点以上が公開されています。

写真撮影も可能な展示会場に入ってすぐの「わが永遠の魂」の作品群は圧巻です。
170504草間彌生01 170504草間彌生02
170504草間彌生03 170504草間彌生04
170504草間彌生05 170504草間彌生06
170504草間彌生07

■展覧会HP
http://kusama2017.jp/

テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

生命保険の罠&生命保険は入るほど損&生命保険の嘘(後田亨氏)

先日、
後田亨『生命保険の罠』講談社+α文庫、2012
後田亨『生命保険は「入るほど損」?!』小学館、2015
後田亨、大江英樹『生命保険の嘘』小学館、2014
を読みました。

著者の後田氏は、日本生命の営業職を約10年、複数社の保険を扱う保険代理店で約5年を経験し、現在、生命保険の有料相談業務で生計を担っている方です。

著者は、生命保険について
「販売手数料など契約に要するコストと、商品別の保険金支払い実績といったパフォーマンスの双方が開示されていない。」
「「不安を安心に変えましょう」などという曖昧なコピーで販売されている。」
と警鐘を鳴らしています。

そして、お客に冷静な判断をさせない生命保険の営業手法として、
①おまけで釣る
②極論に振る
③信者にする
について、具体的に説明しています。

また、生命保険の営業に対する対策として、
「営業担当者を質問攻めにする」
「お勧めプランについて、営業担当者も入っているのかを聞き返す」
「営業担当者が入っている生命保険とその保険に入っている理由を聞く」
などはファイナンシャルプランナーの資格を持つ私が読んでも実践的な内容であると思いました。

著者は、保険に加入しなかったことで受ける経済的打撃を想定した時に不可欠と思えるのは、「小さな子供がいて貯蓄も少ない世帯主が、自身の万が一に備える保険」くらいであり、医療保険、がん保険、介護保険、貯蓄型保険などはほとんど検討に値しないと主張しています。

ファイナンシャル・プランナー(FP)<ファイナンシャル・プランニング技能士>として、私も民間の生命保険は、あくまで公的保険の補完だと考えています。
医療費のうち個人が負担するのは、原則として3割であり、7割は公的医療保険で負担される、さらに、「高額医療費制度」があるため、ひと月あたりの自己負担額は上限が設けられている、ということを前提に支払う保険料と得られる保険金のコスト・リターンを検討することが重要です。
*毎月の支払額だけでなく、総支払額を意識することが重要です。

また、自分の貯蓄が十分にある方は、民間の生命保険に保険料を払うよりも、その保険料を貯蓄に回した方がお金の自由度が高く有効だと思います。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

生命保険の罠 [ 後田亨 ]
価格:699円(税込、送料無料) (2017/4/30時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

生命保険は「入るほど損」?! [ 後田亨 ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2017/4/30時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

生命保険の嘘 [ 後田亨 ]
価格:1512円(税込、送料無料) (2017/4/30時点)


テーマ:ファイナンシャル・プランナー(FP) - ジャンル:ファイナンス

東京月島にもんじゃを食べに行く(2017年4月)

先日(2017年4月)、東京ビッグサイトで開催されていた「JAPAN HOBBY SHOW」を見に行った帰りに、ゆりかもめに乗って豊洲で東京メトロ有楽町線に乗り換え、ほとんど勢いで月島駅で降りて、東京の月島にもんじゃを食べに行ってきました。
170429ジャパンホビーショー

月島駅の改札を出ると、「月島もんじゃストリート」の案内が出ており、もんじゃのお店が並んでいました。

その中で、「おしお」というお店に行ってきました。
170429おしお月島1

17時台ということもあり、すぐに入れましたが、18時過ぎからは、お客さんがどんどん入ってきていました。

もんじゃとお好み焼きの両方をおいしくいただきました。
170429おしお月島2
170429おしお月島3

テーマ:東京のグルメ - ジャンル:グルメ

松本に行く(2017年4月)

先日(2017年4月)、仕事で松本に行ってきました。

東京(新宿)から松本までは、特急あずさで約3時間、停車駅が少ない特急スーパーあずさで約2時間30分程度です。
新幹線・特急を利用して長野駅経由で行くよりも特急あずさの方が早くて安価です。

仕事の合間に松本城も見てきました。
5重6階の天守は、姫路城(兵庫県姫路市)、彦根城(滋賀県彦根市)、犬山城(愛知県犬山市)と並び国宝に指定されています。
170426松本城1
170426松本城2
170426松本1
170426松本2

テーマ:歴史・文化にふれる旅 - ジャンル:旅行

東京桜花見(その3中野から新井薬師)(2017年4月)

先日(2017年4月15日)、JR中野駅北口から新井薬師まで桜並木を見に行ってきました。

さすがに桜は散り始めていましたが、散歩には良いコースですね。
帰りは、新井薬師の商店街を通って、中野ブロードウェイ経由でJR中野駅に戻りました。
170415新井薬師1
170415新井薬師2
170415新井薬師3

テーマ: - ジャンル:写真

東京桜花見(その2新宿御苑&日本橋)(2017年4月)

先日(2017年4月8日)、新宿御苑&日本橋に桜の花見に行ってきました。

「新宿御苑」は、東京都内の最大規模の桜の花見の名所です。
新宿近くの都会とは思えないくらい広大な園内に多くの桜が満開となっていました。
170408新宿御苑1
170408新宿御苑2
170408新宿御苑3
170408新宿御苑4

「日本橋」は、東京駅と日本橋駅の間の「さくら通り」の都心にある桜並木です。
なぜか、「シン・ゴジラ」もいました。
170408日本橋1
170408日本橋2

テーマ:東京23区 - ジャンル:地域情報

東京桜花見(その1桜坂&大田区多摩川台公園)(2017年4月)

先日(2017年4月2日)、桜坂&大田区多摩川台公園に桜の花見に行ってきました。

「桜坂」は、福山雅治の「桜坂」で歌われている場所で、住宅街の中にあります。
最寄駅は、東急多摩川線の沼部駅ですが、東急東横線の多摩川駅からも徒歩で行けます。
まだ三分咲きくらいでした。
170402桜坂

「大田区多摩川台公園」は、東急東横線の多摩川駅から徒歩5分のところにあります。
高台に位置しているので、多摩川も一望できます。
170402多摩川台公園1
170402多摩川台公園2

テーマ: - ジャンル:写真

上弦の月を喰べる獅子(夢枕獏氏)

先日、夢枕獏『上弦の月を喰べる獅子(上・下)』ハヤカワ文庫、2011を読みました。

本書は、進化と神仏の物語です。

主人公は、螺旋収集家の二人であったはずが、いつの間にか一人になっており、そして、二人が一人になった理由とその結末は最後に明らかにされます。

小説の序盤は、螺旋収集家という不思議な人物の描写が退屈で、読む速度もなかなか上がらなかったのですが、小説の中盤から、不思議な空間での螺旋、進化、神仏が絡み合った話に引き込まれ、あっという間に最後まで読み進みました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

上弦の月を喰べる獅子(上) [ 夢枕獏 ]
価格:928円(税込、送料無料) (2017/4/1時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

上弦の月を喰べる獅子(下) [ 夢枕獏 ]
価格:928円(税込、送料無料) (2017/4/1時点)


テーマ:SF小説 - ジャンル:本・雑誌

ちよだ猫まつりに行ってきました(2017年2月)

一般社団法人ちよだニャンとなる会と千代田区が共同で開催するチャリティイベント「ちよだ猫まつり」に行っていました。

東京都千代田区は、「猫の殺処分ゼロ」を実現しており、今回のチャリティイベントの収益は、飼い主のいない猫の医療費などに活用されるようです。
170218ちよだ猫まつり1
170218ちよだ猫まつり2
http://chiyoda-nekofes.jp/

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

酒炭酸<福光屋>&スパークリング日本酒<宝酒造「澪」>(2017年2月)

以前、富山に転勤していた際に、仕事でもお世話になった石川県金沢市に本社のある福光屋の直営店が東京ミッドタウンにあることが分かりましたので行ってきました。

低アルコール発泡性の日本酒の「酒炭酸」を買いました。

スパークリング日本酒は、宝酒造の松竹梅白壁蔵「澪(みお)」がコンビニなどでも販売されており、全国的には有名だと思いますが、福光屋の「酒炭酸」もスパークリングワインの代わりに一度お試しください。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

福光屋 酒炭酸 clear(クリア) 200ml 【10P04Feb17】
価格:258円(税込、送料別) (2017/2/5時点)




テーマ:お酒全般 - ジャンル:グルメ

FC2Ad