中小企業診断士&ファイナンシャルプランナーのさきがけ読書録

このブログは、中小企業診断士&ファイナンシャルプランナーの就職19年目の仕事人(ビジネスマン)の読書録等です。現在、中小企業診断士、東海地域の某大学院(MBA)、行政書士(試験合格のみ)、AFP(日本FP協会認定)、2級ファイナンシャル・プランニング技能士、ビジネス実務法務2級、ビジネスマネジャー、初級システムアドミニストレータなどの資格を取得しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪出張と大阪城と大阪お土産(釣鐘まんじゅう&バナナていすと&みたらし小餅)(2011年2月)

先日、数年ぶりに大阪に日帰り出張をしてきました。

驚いたのは、名古屋から新大阪まで新幹線の「のぞみ」だと、1時間もかからなくなっていることです。
新幹線の速度も速くなっていますね。
時間距離で考えれば、JRの快速で名古屋から豊橋や津に行くのと変わらない感覚です。


仕事を終えてから、大阪城を見て来ました。
開館時間は17時までのため中に入ることはできなかったため、お堀のまわりをぶらぶら歩いてきました。
大阪城は、名古屋城よりもお堀も深いですし、内堀だけでなく、外堀にも水がはられているため規模も大きく壮大でした。
築城当時、難攻不落の巨城と言われたことも頷けます。
大阪城1 大阪城2 大阪城3


お土産は、新大阪の駅構内にあるお土産屋で購入しました。
JRから新幹線への乗り継ぎの際に改札を出ずに購入できます。

■釣鐘屋本舗HP
http://www.tsuriganeyahonpo.co.jp/
四天王寺の釣鐘を模した「釣鐘まんじゅう」やバナナの形を模した「名代芭蕉」が有名のようですが、私は「釣鐘まんじゅう」と「バナナていすと」を購入しました。
「バナナていすと」は、「名代芭蕉」の伝統を受け継ぎつつ手軽な価格で提供するために開発された商品のようです。
「釣鐘まんじゅう」は6個入りで950円、「バナナていすと」は6個入りで530円でした。
「釣鐘まんじゅう」は銘菓といわれているだけあって箱もしっかりしていますし、1個ずつパッケージもされていて、味も落ち着いていました。
お勧めですが、少し価格が高いですので、人数が多い場合や年齢が若い方向けには、「バナナていすと」の方がお勧めですね。
「バナナていすと」も1個ずつパッケージされています。
「釣鐘まんじゅう」「芭蕉」 詰合せ

「釣鐘まんじゅう」「芭蕉」 詰合せ
価格:1,260円(税込、送料別)



■千鳥屋HP
http://www.chidoriya.jp/
「みたらし小餅」を購入しました。
一口サイズの餅が12個入りで650円でした。
普通のみたらし団子は、団子に醤油だれがかかっていますが、「みたらし小餅」はその逆で、お餅の中に醤油だれが包みこまれていて食べると醤油だれが口の中に広がります。
美味しくてお勧めですが、1個ずつパッケージされていませんので、自宅用お土産やみんなでワイワイしながら食べる用お土産かな~と思いました。
スポンサーサイト

テーマ:お土産・特産品 - ジャンル:旅行

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。