中小企業診断士&ファイナンシャルプランナーのさきがけ読書録

このブログは、中小企業診断士&ファイナンシャルプランナーの就職19年目の仕事人(ビジネスマン)の読書録等です。現在、中小企業診断士、東海地域の某大学院(MBA)、行政書士(試験合格のみ)、AFP(日本FP協会認定)、2級ファイナンシャル・プランニング技能士、ビジネス実務法務2級、ビジネスマネジャー、初級システムアドミニストレータなどの資格を取得しています。

この会社はなぜ快進撃が続くのか(坂本光司氏)

先日、坂本光司『この会社はなぜ快進撃が続くのか』かんき出版、2004を読みました。

本書は、経営学者である著者の坂本氏が6000社を超える企業訪問調査の中から10年以上の快進撃を続けている企業の特徴をまとめた書籍です。

本書では、快進撃企を次のすべて、もしくはいずれかに該当する企業と定義しています。
1.すでに10年以上、売上高や付加価値、あるいは経常利益額が右肩上がりに増加している企業
2.すでに10年以上、売上高経常利益率が5%前後以上を持続している企業
3.すでに10年以上、従業員数の維持・拡大が図られている企業

そして、それらの快進撃企業の共通的特徴として、次の12点をあげています。
1.経営者の経営姿勢・リーダーシップ
2.高い志・ロマン・ビジョン
3.人財
4.創造力
5.アウトソーシング力・ネットワーク力
6.グローバルスタンダード
7.感動的商品・感動的接客サービス
8.財務力
9.製販一体型
10.多品種少量型
11.コスト改善力
12.小さな本社


本書の構成は、快進撃企業の共通的特徴を先にまとめて、その後、22社の具体的な取り組みを記載しています。

共通的特徴と具体的な取り組みは、どちらを先に読んでも興味が持てそうな内容でした。

興味のもてる企業の具体的な取り組みをいくつか読んだあとに、共通的特徴を読む方が、分かりやすいという方もいると思いますし、共通的特徴を頭に入れてから、具体的な事例を読む方が、共通的特徴を理解しやすいという方もいると思います。

自社との違いを考えながら、本書を読むと、企業経営の参考になる点も多いのではないかと思いました。

この会社はなぜ快進撃が続くのか―10年以上高い成長を実現している22社の特徴この会社はなぜ快進撃が続くのか―10年以上高い成長を実現している22社の特徴
(2004/12)
坂本 光司

商品詳細を見る

テーマ:ビジネス・起業・経営に役立つ本 - ジャンル:本・雑誌

FC2Ad