中小企業診断士&ファイナンシャルプランナーのさきがけ読書録

このブログは、中小企業診断士&ファイナンシャルプランナーの就職19年目の仕事人(ビジネスマン)の読書録等です。現在、中小企業診断士、東海地域の某大学院(MBA)、行政書士(試験合格のみ)、AFP(日本FP協会認定)、2級ファイナンシャル・プランニング技能士、ビジネス実務法務2級、ビジネスマネジャー、初級システムアドミニストレータなどの資格を取得しています。

名古屋市科学館のプラネタリウムに行く(2012年8月)

先日(8/4)、名古屋市科学館のプラネタリウムに行ってきました。
120804名古屋市科学館

名古屋市科学館のプラネタリウムは、2011年3月に新しいプラネタリウムになりました。
ドーム内径35mは、世界一の大きさです。
座席は指定席で、リクライニングシートになっています。
120804名古屋市科学館プラネタリウム


今回は、新しいプラネタリウムになって初めて行ってきました。

当日のすべてのプラネタリウム投影チケット6回分を、開館時間から一斉に売り出す方式のため、新しいプラネタリウムになってからは、朝早くに並ばないとチケットを取れない状況が続いていたため、先延ばしにしていて、約1年半、やっと実現しました。

プラネタリウムの混雑は、やわらいだようで、12時前に行きましたが、当日16:30からの6回目の投影のチケットを取ることができました。
ただし、お盆期間中は、混み合っているようです。

現在、私は、社会人大学院生のため、入場料は学割で500円(通常料金800円)でした。

専門職員(学芸員)による生解説はそのまま続けられていて、以前からの良さを残しつつ、限りなく本物に近い星空や映像を映し出す全天動画システム、音響システム等新しいシステムによって快適な時間が過ごせました。

館内への再入館は、観覧券を提示することで可能ですので、プラネタリウムの投影時間までは、名古屋市科学館内を見て時間を過ごしても楽しいですし、今回の私のように別の施設(名古屋市美術館、名古屋ボストン美術館等)を見に行くこともできます。

■名古屋市科学館HP
http://www.ncsm.city.nagoya.jp/
関連記事

テーマ:水族館・動物園・美術館・博物館など - ジャンル:地域情報

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sakigake119.blog68.fc2.com/tb.php/346-918095c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

名古屋ボストン美術館に行く(2012年8月)

先日(8/4)、名古屋の金山にあります名古屋ボストン美術館に行ってきました。 2012年6月23日(土)~9月17日(月・祝)、9月29日(土)~12月9日(日)の前期・後期に分けて、特別企画

  • 2012/08/19(日) 23:25:30 |
  • さきがけ読書録

名古屋市美術館「大エルミタージュ美術館展」&名古屋市博物館「マリー・アントワネット物語展」に行く(2012年8月)

先日(8/5)、名古屋にあります名古屋市美術館「大エルミタージュ美術館展」と名古屋市博物館「マリー・アントワネット物語展」を同日に行ってきました。 名古屋市美術館「大エル

  • 2012/08/24(金) 22:18:18 |
  • さきがけ読書録

東京池袋サンシャインシティのコニカミノルタプラネタリウム満天に行く(2017年8月、9月)

先日(2017年8月、9月)、東京池袋サンシャインシティにあるコニカミノルタプラネタリウム満天を観てきました。 8月は、2015年に上映され、「一度鑑賞した人が選ぶ、もう一度見たい作品」に選ばれた「ナオト・インティラミ 僕らが空を見上げる理由」を観ました。 プラネタリウムの基本である星座解説のナレーションと音楽をナオト・インティラミ氏が担当した作品となっていて、約40分をリクライニン...

  • 2017/09/17(日) 21:17:35 |
  • 中小企業診断士&ファイナンシャルプランナーのさきがけ読書録

FC2Ad