FC2ブログ

中小企業診断士&ファイナンシャルプランナーのさきがけ読書録

このブログは、中小企業診断士&ファイナンシャルプランナーの就職20年目の仕事人(ビジネスマン)の読書録等です。現在、中小企業診断士、東海地域の某大学院(MBA)、行政書士(試験合格のみ)、AFP(日本FP協会認定)、2級ファイナンシャル・プランニング技能士、ビジネス実務法務2級、ビジネスマネジャー、初級システムアドミニストレータなどの資格を取得しています。

東京大神宮(2018年1月)

今年(2018年)の初詣は、東京に住んでいたこともあり、東京大神宮に参拝してきました。
2時間ほど列に並んでの参拝でした。
180102東京大神宮1
180102東京大神宮2

「飯田橋駅」から徒歩約5分の都会の中にある神社です。

東京大神宮は、江戸から明治になって、東京における伊勢神宮の遥拝殿(遠く離れた所から神仏などをはるかにおがむこと)として創建されたことから、「東京のお伊勢さま」と呼ばれているようです。

伊勢神宮の遥拝殿のため、天照皇大神(あまてらすすめおおかみ、伊勢神宮の内宮(ないくう)の御祭神、日本国民の総氏神)、豊受大神(とようけのおおかみ)(伊勢神宮の外宮(げくう)の御祭神、農業、諸産業、衣食住の守護神)が祭られています。

縁結びに御利益のある神社としても知られていることから、女性の参拝者も多かったです。
関連記事

テーマ:神社・仏閣巡り - ジャンル:旅行

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sakigake119.blog68.fc2.com/tb.php/628-11048730
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad