FC2ブログ

中小企業診断士&ファイナンシャルプランナーのさきがけ読書録

このブログは、中小企業診断士&ファイナンシャルプランナーの就職20年目の仕事人(ビジネスマン)の読書録等です。現在、中小企業診断士、東海地域の某大学院(MBA)、行政書士(試験合格のみ)、AFP(日本FP協会認定)、2級ファイナンシャル・プランニング技能士、ビジネス実務法務2級、ビジネスマネジャー、初級システムアドミニストレータなどの資格を取得しています。

東京の国立科学博物館(2017年5月)

東京への転勤中に様々なところに行きましたが、その中でも印象に残っているのが、2017年5月に行った東京の上野にある「国立科学博物館」です。

名古屋だと特別展でしか見られないような展示物を常設展で見ることができます。
しかも、常設展示の入館料は、一般620円です。

地球館の3階の「大地を駆ける生命」では、圧倒されるほど多くの哺乳類や鳥類の剥製が展示されています。
日本館の2階には、南極地域観測隊に同行し、南極に取り残されながら生存し、1年後に救出されたことで有名になった樺太犬の兄弟(タロとジロ)のうちのジロの剥製が展示されています。
地球館の地下1階の「地球環境の変動と生物の進化~恐竜の謎を探る~」では、恐竜の化石が展示されています。

また、日本館の建物自体も昭和6年(1931年)に竣工した国指定重要文化財となっています。
170507国立科学博物館1
170507国立科学博物館2
170507国立科学博物館3
170507国立科学博物館4 170507国立科学博物館5 170507国立科学博物館6
170507国立科学博物館7

私の東京でのお薦めスポットです。

■国立科学博物館HP
http://www.kahaku.go.jp/
関連記事

テーマ:博物学・自然・生き物 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sakigake119.blog68.fc2.com/tb.php/644-83a37b02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

東京の巣鴨地蔵通り商店街(2017年9月)

東京への転勤中に様々なところに行きましたが、その中で印象に残っているのが、2017年9月に行った東京の「巣鴨地蔵通り商店街」です。 六本木ヒルズ、東京ミッドタウン、新宿、原宿、お台場などとは異なり、「おばあちゃんの原宿」と呼ばれるだけあって、年齢層が高めなのですが、塩大福やみたらし団子、ボリュームのある定食料理が食べられる「ときわ食堂」など落ち着けるお店が商店街に並んでいたことが印象的...

  • 2019/01/13(日) 14:51:28 |
  • 中小企業診断士&ファイナンシャルプランナーのさきがけ読書録

東京の江戸東京博物館(2017年5月)

東京への転勤中の2017年5月に東京の両国にある「江戸東京博物館」に行ってきました。 私のように他地域から東京に転勤して来ると、東京(江戸)の歴史についての知識はほとんどないわけです。 そのような方に、「江戸東京博物館」はお薦めです。 常設展では、入ってすぐのところに、江戸時代の日本橋が再現されています。 その他にも、江戸時代の江戸城下や町並みが縮小模型で再現されています。 ...

  • 2019/02/02(土) 17:50:38 |
  • 中小企業診断士&ファイナンシャルプランナーのさきがけ読書録

FC2Ad